理系のための大学受験必勝勉強法

現役予備校講師による理系学生にターゲットを絞った効率的な大学入試勉強法を紹介!

【第3章】必勝勉強法-英語

英語勉強法の基本

投稿日:2009年1月5日 更新日:

英語は理系受験生の中で最も苦手とされる傾向の強い教科です。
苦手な受験生が多いということは、得意にすれば強力な武器となります。
英語の勉強法のキホンを身に着けて、英語を得意教科にして行きましょう。

英語は中学からの積み重ねの教科

英語は他の教科と比較すると、勉強を始めてから結果が出るのに時間がかかります。
それは、英語は積み重ねの教科だからです。
2階建ての家を建てることをイメージしてください。
最初に地面にしっかりとした土台を築きます。
次に、土台の上に1階を建てます。
そして、その上に2階を建てます。
しっかりした土台を作らずに家を建てた場合、完成したとしてもすぐに崩れてしまうもろいものです。
英語の学力もそれと同じで基礎からしっかりと積み上げていかなければなりません。

例題にチャレンジ

突然ですが、次の日本語を全て英語に訳せますか?

  • (a) 壁に1枚の絵があります。
  • (b) もし明日が雨ならば、私たちは魚釣りに行かないだろう。
  • (c) トミー(Tommy)は、私のことをナギスケと呼びます。

解答を見る前に1度英作文を自分で書いてみてください。

例題の解答

  • (a)There is a picture on the wall.
        There is/are 構文です。onを迷わず選択できましたか?
  • (b)If it rains tomorrow, we will not go fishing.
        if文では時制に注意が必要です。
  • (c)Tommy calls me Nagisuke.
        第5文型の構文です。

中学英語の理解度は大丈夫でしたか?

これらの文章はすべて中学校で学習する内容です。
もし中学校の内容を忘れてしまっていたり、理解が不十分な場合は、
中学の内容からもう一度復習する必要があります。
しかし、中学校の復習にそう時間を割く余裕は無いと思います。
そこで、効率的に中学校3年間の復習をスピーディーに行うことができ、
受験英語を学習する基礎を十分に固めることのできる教材を紹介します。
(中学英語は自信を持ってマスターできているという人は次に進んで受験英語勉強法をマスターしましょう。)

中学3年間の英語を10時間で復習する本 がおすすめです。

中学校の英語を復習する本は書店でも多く見かけますが、
この本ほどスピーディーに漏れがなく復習できる教材はありません。
本のタイトルに「10時間で復習」とありますが、実際は対話形式で書かれておりとてもテンポ良く読むことができるので、10時間もかからずに読破できると思います。
受験英語を学ぶ基礎を築くために、必ず中学英語をマスターしましょう。

中学3年間の英語を10時間で復習する本 を amazon で探す。

効果的な勉強法で英語を得意科目に!

英語の勉強法紹介は全部で4つの記事で構成されています。
できるだけ、順番に読み進めて行ってくださいね。

  1. 英語勉強法の基本
  2. 文法を理解する
  3. 単語を覚える
  4. 読解力をつける

-【第3章】必勝勉強法-英語

英語勉強法の基本 を見た人はこちらも見ています。

英語

単語を覚える

英語力は「文法」「単語」「読解」の3要素から成り立っています。 今回は文法力と並んで、読解をするために必要不可欠な単語力をつける勉強法を紹介します。 書店を見ると様々な単語帳が並んでいますが、 私は文 …

英語

文法を理解する

英語の勉強は大きく分けて3つあります。 「文法」 「単語」 「読解」 です。 文法知識と単語力をつけて初めて長文をすらすら読めるようになります。 基本から1歩1歩確実にステップアップしていきましょう。 …

英語

【第3章】必勝勉強法-英語

英語を征する理系受験生は受験を制する。 そう言っても過言ではないキー教科「英語」の勉強法を紹介します。 英語の勉強法紹介は全部で4つの記事で構成されています。 できるだけ、順番に読み進めて行ってくださ …

英語

読解力をつける

文法力・単語力がある程度ついたら今度は読解力をつける勉強をしましょう。 入試問題の多くは長文を大量に読まされます。 受験で戦うためには速読力をつける必要がありますが、 精読ができずに速読をすることはで …