理系のための大学受験必勝勉強法

現役予備校講師による理系学生にターゲットを絞った効率的な大学入試勉強法を紹介!

【第1章】学習スタイルを確立しよう

本当に予備校は必要か?

投稿日:

 大学受験の勉強をする = 予備校に通う
そう考えている人は意外と多くいるはずです。
でも実は、予備校の授業は物凄く非効率的なのです。
元予備校講師が何を言ってるんだ!?と思われるかもしれませんが、
決して予備校を全否定しているわけではありません。
予備校は勉強をするきっかけを作るのには最適な場所です。
今まで勉強する習慣が無かった人が受験勉強をスタートするには良いかもしれません。
しかし、予備校の授業=ハイクオリティーというのは大きな間違えです。
既に予備校に通っている人であれば、「あの先生の授業わかりにくい・・・」
「授業のペースが遅すぎるor早すぎる・・・」等と感じた経験はありませんか?
予備校に通ったとして、全ての授業が自分にマッチする可能性はとても低いです。
私も以前に予備校で授業をしていましたが、
「100人中100人全員を満足させる授業」は、非常に難しいのです。
私の授業を受講してくれた生徒の中にも、根強いファンになってくれた人もいれば、
すぐにやめてしまった人もいます。
そこで、私がオススメするのは、
「授業を聞く」という受動的な勉強ではなく、参考書など自分に合ったテキストで自主的に勉強するスタイルです。
授業を聞くよりも、参考書で勉強し問題集で演習を積む方が、成果は格段に上がります。
もちろん、勉強するきっかけ作りとして予備校に通うのは構いません。
しかし、その場合は苦手科目1,2教科程度にしましょう。
予備校の授業が忙しくて他に手が回らないのは非常に危険です。
そうならない為にも、予備校の選び方や予備校の上手な使い方を紹介していきます。

-【第1章】学習スタイルを確立しよう

本当に予備校は必要か? を見た人はこちらも見ています。

no image

手っ取り早く良質な教材を揃える方法

このサイトではこれから教科別にお勧めの参考書をご紹介します。 参考書を1冊1冊買い揃えるのは面倒くさい! 勉強するペースメーカーが欲しい! そんな人にお勧めなのは、Z会高校コース です。 このサイトで …

no image

学校をあなどっている受験生は失敗する

現役生の皆さんに質問です。 あなたが1日に机に向かっている時間で、最も割合の大きいのはどれでしょう? ほとんどの方は学校にいる時間という答えになるでしょう。 この時間をムダにしてては絶対に勿体ないです …

no image

【第1章】学習スタイルを確立しよう

この章では勉強法を実践する「環境」について説明します。 学習環境は学力の伸びやモチベーションを左右する大事な要素です。 受験に強い環境を作って勉強に取り組みましょう。 1.1 学校をあなどっている受験 …

no image

予備校の上手な使い方と選び方

前回にも説明しましたが、きっかけ作りとして予備校に通うことは良いのですが、 予備校に頼りすぎるのは非常に危険です。 予備校に "頼る"のではなく予備校を"使う" …

no image

DVD授業の光と影

一流講師の授業が自分のペースで受講できる。 こういった売り文句をかかげ、最近はDVD授業が多くの予備校で普及してきています。 確かに、生徒から人気のある先生の授業を自分のペースで受講できることは魅力的 …