理系のための大学受験必勝勉強法

現役予備校講師による理系学生にターゲットを絞った効率的な大学入試勉強法を紹介!

【第5章】必勝勉強法-化学

レベル別参考書紹介-化学

投稿日:2009年1月19日 更新日:

化学は暗記する事柄が多く、全ての範囲を理解・暗記するのに時間がかかります。
知識が不足していては問題は解けませんので、Step1から着実に進めてください。

Step1:教科書の内容をマスター

化学は暗記する事柄が多いですが、それぞれの知識をリンクさせることで、暗記の負担を軽減させることができます。
ここで、効率良く暗記を進められ、理論を理解しやすい参考書を紹介します。

1冊でかなりの厚さ・・・驚くことはありません!
この亀田先生の参考書は化学が苦手な人でも楽に理解できるよう、わかりやすい図がたくさん使われています。
この亀田先生のシリーズほど化学を噛み砕いてわかりやすく解説した本はありません。
問題演習で知識の不備を感じたらこの本に戻って復習しましょう。

Step2:入試で戦える学力の完成

一通り内容を理解できたら、問題演習に取り組みましょう。
最初に取り組む問題集として、おすすめなのは化学(化学基礎・化学)基礎問題精講 三訂版です。
この問題集は解説が詳しく書かれているのがメリットです。
解答を確認しながら知識を再確認できるので、最初の問題演習に最適です。
こちらも

  • 理論化学
  • 有機化学
  • 無機化学

の順番で解くことを忘れないでくださいね。
ここまでの学習を終えれば、MARCHレベルの大学であれば化学を得点源にできます。
難関大学を目指す人はこの問題集で基礎は固まったので、次に進みましょう。

Step3:入試で差をつける学力の完成

難関大学を目指す人は化学[化学基礎・化学] 標準問題精講 五訂版で更なる演習を重ねましょう。
Step3で用いる化学[化学基礎・化学] 標準問題精講 五訂版は「標準問題」と書かれていますが、かなり難易度は高いと言えます。
解答も非常に丁寧に書かれています。
この問題集をマスターできれば難関大学でも化学を得点源にできるはずです。
あとは過去問を解いて志望校の出題傾向を研究してください。

効果的な勉強法で化学を得点源に!

化学の勉強法紹介は3つの記事で構成されています。
まだ見ていない記事があったら読んで下さいね。

  1. 化学勉強法の基本
  2. 問題集の取り組み方
  3. レベル別参考書紹介

-【第5章】必勝勉強法-化学

レベル別参考書紹介-化学 を見た人はこちらも見ています。

化学

【第5章】必勝勉強法-化学

「暗記が苦手だから化学って無理かも・・・」 確かに暗記することはありますが、知識をリンクさせることで負担を最小限に抑えられます! 効率的に化学を勉強する方法を紹介します。 化学勉強法の基本 問題集の取 …

化学

化学勉強法の基本

「化学って覚えることが多すぎる・・・」そんな風に考えていませんか? 化学の暗記は英単語の暗記とは違って、それぞれの事柄がリンクしあっています。 そのリンクを使いこなせるようになれば化学の暗記は楽になり …

化学

問題集の取り組み方-化学

化学は数学・物理などの理系教科と比較すると覚えることが非常にたくさんあります。 そのため、問題演習よりも内容を理解・暗記することに時間がかかります。 最初は、 理論化学 有機化学 無機化学 の順番で内 …